メガネサロントミナガ ロゴ Homeへ戻る
MYKITA マイキータ バナー

MYKITA | マイキータ

MYKITA( マイキータ)は”My Kindertagesstaette”ドイツ語で幼稚園という意味。理由は彼らのファクトリー(工場)の場所はもともと幼稚園があった場所だからだとか。。。。柔軟な発想を常にもち続け成長していく彼らにピッタリなネーミングだと思います。MYKITAのメタルフレームは、薄さ0.5ミリのステンレスを使用し、ネジは全く使用していません。フロントとテンプルは渦巻状のヒンジで連結されており、この構造によって細かな調整できるようになりました。掛け心地や強度も素晴らしいMYKITAのメガネですが、注目すべきはそのデザインセンス。美しいレンズシェイプ、カラーリングなどシンプルな中にもMYKITAらしさを存分に感じられます。

デザイナーはフィリップ・ハフマンスとハラルト・ゴッシュリングの2人。ご存知の方も多いでしょうが ic! berlin の立ち上げからデザインを担当、しかしコンセプトの違いからicを離れ、2004年にMYKITAを立ち上げました。お互いが妥協を許さなかったことから分裂は避けられなかったもので、むしろ建設的と言えます。葛藤と模索を繰り返して生まれた MYKITAは、確かにic!berlinとは全く別のプロダクトになりました。MYKITAはファッションブランドとのコラボレーションも多く、デザインはレトロでクラシカル、だけど「今」を忘れていないアイウェアブランドです。

MYKITA マイキータ バナー2
MYKITA マイキータ バナー3

MODEL | 製品