メガネサロントミナガ ロゴ Homeへ戻る

2014 A/W メガネ展示会 NO3

今回は東京ビックサイトで開催されていたIOFTの様子をご紹介します!

今回は長編です。

お楽しみ下さい。

IOFT01

今年もかなりの出店数でした。

 

 

トレミー48no01

当店でもかなり人気のPtolemy48(トレミー48)

このモデルはセル生地の代わりに高品質なバッファローの角をフレームに使用した

スペシャルモデル。

他の追随を許さない圧倒的な存在感です。

 

トレミー48no02

人気のApollon(アポロン)シリーズ

最新Apollon 14・15は当店でもかなりの人気モデルです。

 

トレミー48no03

女性ライン

 

トレミー48no04

クラシカルモデル

 

 

トレミー48no05

ヴィンテージシリーズ

 

 

トレミー48no06

スポーツサングラスモデル

 

 

Deyeandkairi

眼鏡学校時代の後輩に遭遇、今は熊本のD-Eyeの店長らしいです。

めっちゃ出世してました(笑)

 

一戸建て模型

かわいい

 

和フレーム01

ええメガネや

 

和フレーム02

こんにちわ

 

レザーサングラス01

本物のレザーを使用したメガネ&サングラス

まだ度付きには対応してないそうです。

度付きに対応したら化けそうなブランド。

旧友と遭遇

レンズコーナーにて旧友と遭遇

眼鏡学校卒業以来初めての遭遇めっちゃうれしい(笑)

 

アキットモニュメント

AKITTO(アキット)

国内ブランドでとてもカラーバランスの良いフレームを得意とするブランド。

 

アキット01

良く見るとブロウ部分に花柄が描かれたフレーム

 

ルノアーonkairi

次に会場変わってグローブスッペク

Lunorルノア)当店スタッフ着用

 

ルノアー01

Lunorルノア)生前スティーブ・ジョブスが着用していたことで有名ブランド。

世界でも指折りの最高品質のフレームを製造しているブランド。

僕もここのフレームの大のファンです(笑)

掛け心地がとてもいいんです。

レスカ01

Lesca(レスカ)最近ブランドを再スタートさせた、フランスの老舗ブランド

ヴィンテージおなじみのクラウンパント(王冠のような形状のフレーム)を得意とする。

 

レスカ02

クラウンパントフレーム

とても洗練されたフレーム、コアなメガネファンが涎を垂らして欲しがる一品です!

レスカヴィンテージ01

Lesca(レスカ)ヴィンテージコレクション

レスカが当時製造していたデットストック品です。

現行モデルにはない凄みを感じました…。

kkurasuka01

クラスカパーティーの様子

クラスカに着いた頃には時計は8時過ぎでした。

正直ヘトヘトです..。

しかしもうひと踏ん張り!

テオ01

TEO(テオ)

クレイジーでファニーな玄人メガネの代名詞。

これぞ好きな人は好きな派手メガネ、しかし掛けこなせれば唯一無にの個性ができあがります

テオ02

 

 

テオ03

 

 

テオ04

色も形も大人しいフレームは一本もありません(笑)

 

フォクトリー900no03

FACTORY900(ファクトリー900)

和風TEOの異名を持つ国産ブランドの異端児!

セルフレームをここまで立体的に製造できるのは世界でもここのみです!

フォクトリー900の02

個人的に扱ってみたいブランドの一つです。

 

ファクトリー900の01

新作もカッコいい

 

kurasuka02

 

 

 

fin

ビールが悪魔的にうまかったです…。

これにて一年で一番長い一日が終了しました。

どうも三部に渡るお付き合いありがとうございました!

展示会にて仕入れたフレームも届き次第順次ご紹介させて頂きますので

今しばらくお待ち下さい。

次の展示会リポートは来春の展示会SLIT(スリット)をご紹介します。

お楽しみに!